SWING JAZZ

開場 11:30 / 開演 12:30

小林創 (ピアノ)

早稲田大学在学中より都内ライブハウスやバーを中心として演奏活動をはじめ、全国各地のジャズフェスティバル、ホテルや客船のクルーズにおいても多数演奏。
ストライド奏法などを使った古いスタイルのジャズピアノからモダンなピアノまで、どんな奏者ともサウンドする演奏に定評がある。
メジャーアーティストをはじめ、数多くのレコーディングやライブ等を行いつつ映画のサウンドトラックなどの作編曲なども手がけている。
近年ではベルリン国際映画祭で受賞した映画「めがね」のサウンドトラックにてピアノソロを録音、また星野源、AKIKO、アン・サリー、バンバンバザール、MITCH、柴崎コウなど、多数の録音に参加し好評を得ている。

2006年頃 ハモンドオルガンでの活動も開始。
2008年8月 自身初のピアノソロアルバム「SWING EASY?」をリリース。
2013年  日本テレビ系列のドラマ「東京バンドワゴン」劇中においてピアノソロを担当。
2014年 ビリーホリデイを題材にしたミュージカル、「LADY DAY」(主演 安蘭けい / 演出 栗山民也)においてピアノ演奏と二人芝居の相手役を担当。
2014年 星野源のアルバム、シングルのレコーディングに参加、2016年から2017年にかけ大ヒットとなった星野源「恋」のレコーディングにピアノで参加。
2017年 大橋トリオの全国のホールツアーに毎年参加
またKORGのフラッグシップシンセサイザー「KRONOS」の音色開発に関わるなど、活動は多岐にわたる。

山本太郎 (クラリネット)

茨城県や東京都内でライブ演奏を行っており、ライブハウスやレストランなどで月に20本以上のライブ活動を行っている。
トラッドジャズ特有の強力なスイング感覚と暖かい音色で多くのファンを持つ。

2002年 制作したアルバム「オールドファッションクラリネット」は、
ステレオ誌年間最優秀録音アルバムの5位に選ばれる。NHK、FMで45分番組
で特集され生出演する。新宿トラッドジャズ祭りなどにも毎年出演している。
2004年 モダンジャズのテイストのセカンドアルバム「トークアウェイ」を発表。 
2007年 ジャズの発祥地ニューオリンズで演奏で本場の演奏家とも交流する。
2008年 二枚組アルバム「アコースティックアート」そしてトラッドジャズの「ニューオリンズニューオリンズ」はオーディオ評論家から絶賛される。
オリジナル曲も人気でCD「カレーブルース」やスタンダートセッションvol.1.2 も好評。
浅草ジャズコンテスト 審査委員特別賞 受賞

[FLY FLY FLY]
山本太郎&小林創 デュオ
[ノーチラス・カフェ・ライブ]
山本太郎&小林創 デュオ
[カレー・ブルース]
山本太郎&小林創 デュオ
開催日:2020/02/02(日)
開場: 11:30 / 開演: 12:30
チケット:3,000円(食事付/税込)
連絡先:029-896-3357(くらや)